発表会の季節に思うこと

少しずつ梅雨っぽい空気感が出てきましたね。暑いんだけどムッとする。

こんな時期にはピアノのメンテナンスもお気をつけください。乾燥剤をいれるなどしておかないと中がカビだらけなんてこともありますからね。

さてニュースター楽器では今週末からいよいよ発表会がはじまります!!
b0153560_17215945.jpg


今日は講師さんとホールに打合せに行きました。
プログラムも出来上がって、いよいよという感じですね。

参加される生徒さんには是非頑張ってもらいたいです!!

私も毎年大人の発表会に参加しているので、曲を決めて練習して本番に挑む気持ちは一応わかります。
なので、毎年子どもたちが頑張っている姿には励まされるし、何より1年間での成長っぷりにはびっくりさせられます!!

中には受験を控えていて発表会を最後に一度退会される生徒さんもいたりしますが、受験が終わったらまた是非音楽を続けてもらいたいと思います。

世の中いろんな習い事があるけど、音楽くらい一生役に立つものはないんじゃないかなと思ってます。
人生って長いじゃないですか。

だからすぐに何かに使える技術(英語が話せる、プログラムができる、ウェブデザインができる)っていうのも大事なんだけど、自分のために役に立つものを持っているといいと思うんですね。

それは音楽もそうだし絵を描くようなことなんかも、その種類かもしれないですね。

それでうちは音楽教室だから音楽の話なんですけど、例えば大人になったときにクラシックのちょっとした曲、モーツァルトとかショパンとかなんでもいいんですけど、そういうのを演奏できたらすごく素敵だな、と思うんですね。

自分のために演奏できるって素敵だし、ひょっとしたらそれは他の人が聴いて心安らかになるかもしれない。
それって長い人生の中ではとっても助けになることだと思います。

私は大人になってからチェロをはじめて、それもすごく素敵な事なんだけど、子供の時にピアノを習っていたらなぁとも思ったりもします。

子供からはじめたピアノは、(もちろんこれは想像なんだけど)息をするように、ごく自然にピアノとつきあって行くことができるんじゃないかと思うんです。

それってやっぱり羨ましいな、と。

ともあれ、今週末からはじまる発表会、みなさんにとっての良い思い出となりますように。
私たちスタッフもがんばります!




音楽教室 ブログランキングへ
[PR]
by puppuru1 | 2014-05-27 17:50 | ぷっぷるの旅

先日センターの受付さんに「オケに入ったんですね!」と言われて



b0153560_11243311.jpg

*オケとはオーケストラの事です念のため(笑)」

「あぁそうなんですよ!」と言いつつ

「あれなんで知ってんだろ???」と思ったけど

つい最近ブログに書いてましたね。。。。。。

そうかウチの講師スタッフも読んでる事あるんだ。。。。と新たな発見(笑)


ところで楽器を演奏することで頭がよくなり、認知症やうつ病の防止になるとの調査結果(←クリック)があるようです。
以下記事より抜粋

【ボケ防止にはウォーキングがいいとか、会話をするといいとか、緑茶が効くとかさまざまな意見があるが、特に効果的なのは、楽器を演奏することだとの調査結果が発表された。

スコットランドのセント・アンドルーズ大学がおこなった同調査では、アマチュアの音楽家と楽器未経験者を対象に単純な知能テストを受けてもらった。その結果、例えハイレベルでなくても普通に楽器を演奏できる人は、そうでない人と比べて全体的に頭脳明晰で、間違いを発見して修正する速度が速く、またその正確度も高いことがわかったという。】

音楽を楽しみつつ、頭も良くなるって習い事としては最強!ですよね!

70歳以上のドレミからはじめるピアノレッスン(←クリック)にも最近問合せが増えてます♪
ピアノも弾けるようになるし、ボケ防止にもなるし一石二鳥!!

とりあえずは全てのコースで無料体験レッスンをやっていますので、一度お試し下さい!
ほんと気軽なきもちでどうぞ♪


こちらも気軽にポチッとお願いします♪

音楽教室 ブログランキングへ
[PR]
by puppuru1 | 2014-05-23 11:27 | ぷっぷるの旅

今日は雨で少し肌寒いですね。
あまり天気予報とか気温とかをチェックしないので、思ったよりも寒かったです。着ていく服のチョイス間違えました。

今日は通勤途中にぼーっと考え事なんかしてたら、なんだか雨の匂いと風景でショパンの「雨だれ」のメロディを思い出しました。
そんな風に思い出すと、記憶が次々と蘇ったりするじゃないですか?
それで「雨だれ」をはじめてちゃんと聴いたのはいつだったかな?と思うと「シャイン」という映画のサントラなんですね。

この「シャイン」という映画、デビットヘルフゴットという実在のピアニストの生涯を描いたもので、当時はなかなかの話題作だったと思います。映画のあとデビットヘルフゴットの公演なんかもあったんじゃないかな?
もうだいぶおじいちゃんだったから演奏の方はどうだったんでしょうね。。。
b0153560_10304440.jpg

映画「シャイン」DVD

さてこの「シャイン」内容は結構ヘヴィな感じですが、沢山のクラシックの曲が入ってて、ほとんどロックしか聴いてなかった学生の頃にラフマニノフとかショパンを知るきっかけになりました。

特にこの映画のメインテーマとなるラフマニノフの「ピアノ協奏曲第三番」ではじめて「コンチェルト」っていうのも知りました。オーケストラとピアノソロが掛け合いのようにつくってく音楽に口ポカーンです。
しかもラフマニノフ!

そんなわけで映画を観てすぐにサントラCDを買ったんですけど、その中にショパンの「雨だれ」も入ってるのです。

映画の冒頭で主人公が「くまんばちの飛行」をピアノで弾くシーンなんかにもシビレます。

まだ観たことない方は是非!

今日もポチッとありがとうございます!

音楽教室 ブログランキングへ
[PR]
by puppuru1 | 2014-05-21 10:33 | おすすめCD,DVD

おはようございます!

まだまだ気配は感じませんが梅雨もそろそろ近づいてきてるのでしょうか。
カラッと晴れて暑すぎないこの季節を今のうちに堪能しておこうと思う今日このごろです。

さて、2009年12月からチェロをはじめてからもう5年目。
日々の練習にもムラがあり、忙しいという言い訳をしつつも、少しずつですが成長してきました。

チェロはじめたときの目標その1は「バッハ無伴奏チェロ組曲1番プレリュード」を弾けるようになること。
その2は「オーケストラで演奏」すること。

でした。

まぁ目標といいつつ後者は「夢」に近い遠い存在でした。

遠いながらもソロでの演奏や弦楽アンサンブルも経験したりと少しずつヴァージョンアップ。
そろそろアマオケにアプローチしてみようかしらん?と思っていました。

そんなわけで、オーケストラに入りたいと常々話しをしていたら当社のバイオリン(Vn)講師さんが、「知り合いがやってたアマオケが良さそうですよ!見学行ってみたら?」と紹介してくれました。

紹介していただいたチェロ(Vc) トップの方とメールでやりとりしつつ先週の金曜日に見学に行ってきました!
見学を決めたものの、ドキドキです。
はじめてのオケの練習の見学、知らない人達、アーンド人見知り。。。。
ドキドキが止まりません。


「一応楽器を持ってきて下さいね!一緒に演奏しましょう!」と言われていたのでチェロもっていそいそと、そしてドキドキと練習場所へ。
すぐにVcトップの方がチェロもった知らないおっさんであるワタクシを見つけてくれて、ご挨拶。
ご挨拶しつつも、すぐに練習時間となりまして、楽器を出してVcメンバーの方の隣に座りました。

7月に定期公演する曲の練習です。初見です。
弾けないよね・・・(笑)

演奏曲数も多いし、まぁ曲の難しいこと難しいこと。。。。
アハハハハ。。。。手も足も出ません。。。。。

b0153560_951839.jpg


そんな2時間を過ごしましたが、それでもオーケストラの練習の場にいたのははじめての経験で楽しかったです。
指揮者の方の厳しいツッコミやら、34小節目アウフタクトから、えっ?どこ?はやっ!!みたいなのも新鮮。

まるで出来る気がしませんでしたが、練習後にVcメンバーの方々とお話をして、入団することにしました!
ハ音記号読めないし、ビブラートかけれないし、ピッチカート苦手だし。。。

なんで即入団したのかというと、やっぱりこんな機会はなかなかないこと、みなさん始めた時はたいへんだったという話(でもなんとかなるよ!と)、それとやっぱりカッコイイなと思ったこと。

そんなわけで7月の定期公演が終わったら練習に参加する予定です。

ついていけるかはまったくの未知数ですが(笑)

今日もポチッとお願いします♪

音楽教室 ブログランキングへ
[PR]
by puppuru1 | 2014-05-19 09:57 | ぷっぷるの旅

こんにちは!
すっかり夏な暑さですね。
半袖で過ごせる日々です。
あついあつい。

さて今日はまじめにレッスン紹介。
弦楽アンサンブルレッスンの様子をちょこっと動画で撮影(足しか映ってませんが)してきました。

このレッスンはバイオリン、チェロの生徒さんでの合奏です。
ワタクシも参加してます。
この日はもう1人のチェロパートのI君がお休みだったので、動画で響くチェロはワタクシです。。。



ソロでの演奏と違ってバイオリンとのハーモニーは心地よいです。
練習中の曲はアイネ・クライネ・ナハトムジークの第3楽章です。

まだまだ練習中なのできれいな演奏っていうわけではないですが、楽しんで弾いてます。

講師さんに「チェロこの最後のところは、ふわっと消えていくような感じで弾いて欲しい」
ワタクシ「言わんとする事はわかるんだけど、なにぶんウデが・・・(笑)」

なんて言いながらも曲をみんなで作っていく感じはスゴク楽しいです。

カシス鷺ノ宮センターで第二土曜日18時半から20時です。
絶賛見学受付中!

お問い合せはHPからどうぞ!(クリック)

今日もポチッとよろしゅうご贔屓に♪

音楽教室 ブログランキングへ
[PR]
by puppuru1 | 2014-05-14 11:52 | レッスン紹介

世間はゴールデンウィークですね!

平日ですが連休にしてる方も多いようで、車もなんだかスムーズです。

常にこれくらいだと嬉しいです。


さて、先日はニュースター楽器のピアノ講師さん2名によりピアノ・デュオコンサートがありました。

講師さんの本気の演奏を聴く機会ということで行ってきました!
b0153560_9451774.jpg

「amabile アマービレ」というタイトル。
音楽の発想標語で「愛らしく」という意味だそうです。

リハーサルから聴いてましたがしびれます。。。
b0153560_9485256.jpg

講師さん、やっぱりピアノを演奏してる時は輝きというかオーラというか、そんなものが全然変わってしまいます。

ワタクシもクチポカーン状態になってしまいます。。。

目の前でリハーサルから演奏を聴けるとか、本当に役得ですね。

本当はみなさんにも全部聴いていただきたい感じですが、一曲だけ動画でお楽しみください。


こんな風にピアノを弾けるっていうのは、きっと空を飛べるのと同じくらい素晴らしいことなんだろうな。

次回のコンサートも楽しみです。何か色々と企画を考えているご様子でしたので♪

今日もポチポチっとお願いします!!

音楽教室 ブログランキングへ
[PR]
by puppuru1 | 2014-05-01 09:54 | 講師さん演奏!!