ピアニカの中って・・・

こんにちは!

桜もあっという間に散ってしまいましたね。
20代の頃から桜の季節になると、あと人生で何回この桜を見れるのだろうか・・・などとおじいちゃんみたいな事を思ってしまいます。。。

さて巷では入学式や入社式やらが終わってフレッシュな気持ちで過ごしている学生さんや社会人の方々がいっぱいですね。
懐かしいやら微笑ましいやら羨ましいやら。

そんな春ですが、ニュースター楽器ではヤマハ春の新入会!とともに訪れるピアニカ(鍵盤ハーモニカ)の販売!

ピアニカは昔流行った「のだめカンタービレ」でも、ラプソディ・イン・ブルーで使われてましたね。
あれはホントはクラリネットパートですよね確か。でもものすごく合ってましたね。

さてそんなピアニカの中身はこちら
b0153560_10234898.jpg

ピアニカのリード交換してるところです。

交換されたリード。。。錆びてるし緑色のなんかがあるし。。。。

やはり管楽器同様に口で息を吹き込んで演奏する楽器なので、唾液とか何とか色々入るのでこんな感じになっちゃいますね。。。。
音へ影響ももちろんですが不衛生。

学年が離れてるとご兄弟で使われる場合も結構あるので、そんな時はリード交換をおすすめします!
お問い合わせはニュースター楽器修理部門「楽器修理ドットコム」までお気軽に!


今日もポチっとお願いします♪

音楽教室 ブログランキングへ
[PR]
by puppuru1 | 2014-04-17 10:29 | 楽器